しゅふみん日記

家庭と会社とその他もろもろ

【旅】熊本県 荒尾市にある万田坑へいってきました

ある週末に、車で行ってきました。みなさんは「万田坑」ってご存知ですか?

私は今回行くまで知りませんでした・・・('◇')ゞ

 この「万田抗」はかつて日本の産業革命を支える

大きなエネルギー資源の1つ【石炭】を採掘するための場所で、

2015年にユネスコ世界文化遺産に登録されている観光名所でした!

f:id:yuumin5220:20181106192122p:plain

 廃墟マニアでなくても圧倒される、かっこいい建物たち。

f:id:yuumin5220:20181106192639p:plain

「万田炭鉱館」で元炭鉱勤めのおじいさんが沢山お話を聞かせてくださりました!

 石炭の採掘という仕事

当時かなり儲かる仕事(国家公務員のような扱い)でしたが、肺に石炭が付着して病気になってしまう、最悪亡くなってしまう人もいたなどかなりリスクのある

職種だったそうです。

(地下はサウナのような状態。だけどマスクをつけないと体を壊してしまう、という

過酷な労働環境にあったようです・・。) 

f:id:yuumin5220:20181106193443p:plain

  ・当時の従業員の方々を運んでいたロープたち。外観はもちろん、内部からも緊張感漂っていました。

f:id:yuumin5220:20181106193459p:plain

 

石炭のいま

石炭が無いから施設が閉鎖されたのではなく、今も存在はしているようです!

ただ、採掘するのにコストがめちゃめちゃかかってしまうのと、

明治から平成へ時代が変わるにつれて、エネルギー資源のメインではなくなってきて

しまったため撤退した、という形になっていったそうです。

 

どうにかして石炭を有効活用できないかと試行錯誤をした結果

ジーンズなどの衣類に使われている「藍色」・・・実は石炭から作られている

〇ポビタンDの「タウリン」・・・これも石炭からできている

 

 などなど、今も私たちの暮らしを豊かにしてくれている資源として生き続けているようです。

 

万田坑」おすすめな回り方

万田坑に行ってから万田炭鉱館へ行く。の行程でいくと理解度UPしたので、

もし観光などで訪れるときはぜひ!

f:id:yuumin5220:20181106192848p:plain

歴史が息づくかっこいい場所でした。